法人確定申告を税理士さんに任せたら超絶にラクになった

ネコと遊ぶために散歩してたら税理士さんの事務所を見つけて「こんなところに?」と気になり訪問してみて、法人の確定申告をお任せしてみようか、ということで契約したのが今年初めごろ。

3月決算だと法人税は5月末までの支払いで、先日打ち合わせに税理士さんの事務所に行ってきたのだが、今まで4日ほど頭抱えながら作ってた文書をサクッと作ってくれるので楽でいい。

プロに頼むのでそれなりにコストは発生するが、慣れない作業に消耗するより、本業の商売をがんばって稼いでアウトソーシングしていくべきだなー、と思った。

あと税理士氏けっこうかるーいノリで、

税理士氏「ブワーッと儲けましょうよ社長エヘヘヘ」

わたし「いやーそうですよねーウフフフ」

みたいな感じの打ち合わせだったのだが、なぜだかこんな話でも相手が税のプロだと「いっちょうがんばるか」とやる気沸いてきて不思議。

クラウドの会計サービスを利用すれば、税理士さんとの連携もラク。私はfreeeを使っている。freeeから、連携できる税理士を探すこともできる。

冒頭のアイキャッチ画像は税理士さんの近所の空き地にいるネコ。

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/ノート術。