福島の農協の直売所「愛情館」が美味い

福島県出張の二日目。一仕事終えるとアルバイト氏(ヨッメ)が農協の直売所に行きたい、というので休憩がてら寄ってみました。

▲関連記事

▲地図

なぜか周囲には異常にスナックやラウンジが固まっており。

直売所は想定外の大規模なマーケットだった

直売所というとしなびたものを想像していたけど、

想定外の規模です。こういう直売所もあるのか。

りんご、梨、あんこもち、キムチを入手。

あんこもちの美味さにおどろく

店を出て、小腹が空いたのであんこもちをつまみ食い。杵つき、自家製あん。材料は米、小豆、砂糖、塩だけ。こういうのがいいんだよ。

すでに固くなり始めていましたが、美味い。おどろきました。はるか昔に食べた、杵つきのもちの味を思い出しました。

スーパーで買うもちは、米以外にもいろいろ入っているから、本物のもちと何かが違う。

そのあと、もう一度愛情館に戻り、あんこもち、ごまもち、大福もちを買いました。

大福もちもキムチも果物も美味い

▲ゲットしたもち三種

▲大福もち

▲ごまもち

で、翌日。食べようと冷蔵庫に入れておいたもちを取り出したら、固くなっています。歯が立たない。かじれない。

そういえば、本物のもちってこうでした。一晩冷蔵庫に入れておくと、すぐに固くなります。

水滴を垂らして、電子レンジで1分加熱。湯気が上がり、柔らかくなって、美味しくいただけました。

キムチも、材料がシンプル。シロップの類は入っておらず、砂糖も少なめで、いい味でした。

りんごも梨も見事で、甘味が強くて美味しかった。写真撮るの忘れてしまいました。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。