会津から裏磐梯を抜けホテルリステル猪苗代に宿泊した

福島県に出張しました。上野駅から新幹線で郡山駅へ。レンタカーで会津若松市へ。

裏磐梯で車酔いし 突然現れた宮殿におどろく

仕事完了。猪苗代のホテルに向かいます。チェックインまで時間があったので、秋の磐梯山をドライブしてみようと、国道459号で裏磐梯へ。

▲星野リゾート近くの駐車場から

しかし。

けっこうな峠道で、運転している自分が車酔いするほど。寝不足もあり、つらい……

磐梯山噴火記念館の駐車場で10分ほど昼寝したら復活しました。

五色沼という名所が近くにあり、行ってみようかと歩き出したものの、道が無く、どうやらトレッキングのコースで、ちょっと散歩するところではないみたい。

あきらめて車へ。今夜の宿を目指します。

するといきなり木々の間から宮殿のような建造物が現れ、あれはなんなのかと調べたら、諸橋近代美術館というそうで。

これ知ってたら寄りたかったな。しかし時間も我々のHPも尽きようとしており、あきらめてホテルへ向かいます。

山の上はもう紅葉が始まっており。ガラスごしに過ぎ去る紅が鮮やかで、撮影したいなと思いつつ、車を走らせます。

▲アルバイト(ヨッメ)も同行

そういえば昼、刈り入れ後の田んぼの畦道に柿の木が一本立っていて、橙(だいだい)色がたくさん実っており、その景色がよかったのに、仕事があるので撮影はあきらめました。万事そんなものでしょうか。

ホテルリステル猪苗代は豪華だった

日が暮れて、宿に到着。ホテルリステル猪苗代ウイングタワー。

▲翌朝に撮影したホテル

着く前から巨大な建物が見えていて、ああ今日のホテルはなんだか違うな、と。

ロビーに漂う空気もいいのです。

廊下も雰囲気がよく、

部屋は18階建の17階。

眺め最高。

調度品もよい。居心地のいい部屋でした。

Go To トラベルキャンペーンを利用したものの、値引き前の値段だってそんなに高くなく。

お子様の団体客が多く、土産物屋は騒がしかったのですが、まあいいじゃないのそれぐらい。

一品一品丁寧で味の良い食事

食事は簡単なものだろうと思ってたら、

一品一品が丁寧に作られてて、よい味でした。写真以外に、熱いものが二品。栗と舞茸の炊き込みご飯、芋煮もつき、満腹に。

デザート、見た目は普通なんだけどいい。特に右のチョコケーキが最高で。

朝食もよく。

そんなわけで、満足した妻と私は、次の目的地に向かったのでした。

いいホテルだった。五色沼や諸橋美術館でコース組んで仕事抜きで旅行したいです。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。