御宿の海山の幸がうまい

御宿に出張し、2泊3日した。海の町なので食事が楽しみだった。想像以上に楽しめた。

寿司がうまい

海といえば寿司だ。

▲我々はまず、かね八寿司を訪れた。

▲握りの上

どれもうまい。

普段は、寿司なんて回転しているやつでいいんだよ、とうそぶいているが、あれはうそだ。

いいネタと繊細な技から生まれるうまい寿司を、心ゆくまで堪能したい。

▲翌日はたなか寿司へ

▲うめっぺ丼

うまい。

御宿は小さな町だが、寿司屋、料理屋、魚屋が多く、どこもうまそうだ。

スーパーの食材がうまい

三食すべてが寿司というわけにもいくまい。

今回の出張はエアビーで宿をとった。部屋は通常のマンションなので、キッチンに道具はそろっている。スーパーで食材を買って自炊しよう。

▲スーパーおおたや

御宿住民の生活を支えている、と思われるスーパー。

まぐろやかつお、わかめが安かった。店内に水槽があり、活サザエが売られていたり。丸ごとのかつおが売ってたり。驚きがある。

▲ゆあぱーく

道路をはさみ、おおたやの向かい側に位置する商店。地元の野菜、食品、工芸品などを販売しているショップ。

訪れたときはナスやトマトが並んでいた。干しわかめが安くてうまい。手作りの梅干しや、平飼い鶏の卵もうまい。

唐辛子や蜂蜜、寒天、地酒などもそろっている。店の奥は100円ショップとなっている。

地元の手作り豆腐がうまい

▲丸福豆腐店

ガラッと引き戸を開けると無人で、置かれたベルを鳴らすと腰の曲がったおばあさんが対応してくれた。

買い求めた豆腐。食べてみたら、大豆の味が濃厚で、かたい。そのままで、あるいはちょっと醤油をつけて食べるとうまい。

御宿の食材で夕食。どれもうまかった。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。