富士サファリパークのネコの館に行ってきた

富士サファリパークに行ってきた。

▲関連記事

クルマを降りた我々は、次の目的地である「ネコの館」へ向かった。

数十匹のネコが待つ「ネコの館」へ行こう

ネコの館は、富士サファリパーク内の施設のひとつ。

入場料は別途、500円かかる。ネコ用のエサは50円。彼ら彼女らの目の色が変わるので、買っておくとおもしろい。

パートナーも私も、ネコが好き。ノラ猫を見かけると遊んでもらおうとするがだいたい逃げられる。

しかし、ネコの館ならこの通りだ。

エサの力なんだけど。

皿に入っているヤツ。館内に1時間ほど滞在したんだけど、最後まで皿に入ってた。

皿に入りたそうなヤツ。

牙が出たまま眠りこけるヤツ。

ヒョウのような柄のヤツ。

王様のような貫禄あるヤツ。

ファサッとしている。

たてがみのよう。

目つきが険しいヤツ。

耳がカールなヤツ。

その後高所に登り、延々とグルーミングしていた。

おじいさんですか。

お美しいですね。

一枚いいですか。

一枚どころではないけども。

α7RIIIの瞳AFの検出対象を「動物」にすると、ネコだと9割がたは瞳にビシッとピントが来る。とてもラク。

眠りから覚めて状況把握に努めるヤツ。

おお?

やだかわいい……

起きたばかりでボーッとしている。

じゃあ帰るよカール君。

ニャーン

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/ノート術。