α7IIに「カメラエラー 電源を入れなおしてください」と表示されたら逆さまにして軍艦部をたたけば直るかもしれない

タイトルですべて語ることができた。

仕事中に「カメラエラー 電源を入れなおしてください」

仕事に行くときはだいたいカバンにα7IIを放りこむ。撮ってるのは産廃とかスクラップの山とか工場とか。

先日、お客さんの工場にて。

写真撮るためにα7IIの電源を入れたら

「カメラエラー 電源を入れなおしてください」

と液晶に表示された。

もともとバギーだったα7IIが本格的に壊れたか?

このα7IIはけっこうバギーで、シャッター半押しで露出オーバーになってそのままフリーズしたりする。

電源入れなおしたらフツーに動くからだましだまし使っている。早く修理出したほうがいいのだけど。

で、このときも、またかよと電源入れなおしたんだけど再びカメラエラー。電池を取り出し、入れなおしてもカメラエラー。

あーこれはなんかヤバいかも。今までとはちがう。

ひとまずiPhoneXでブツを撮影して退出し、喫茶店でα7IIをいじる。

電源切ってすぐに入れるとちゃんと動くんだけど

電源を入れると、カメラ内でなにかがジジッ、と動いてから、カメラエラーのメッセージが表示される。

試しに、レンズ外して起動してみた。あんまり外ではやりたくないけど。

やっぱりカメラエラー。

試しに、カメラエラーが表示されて、電源を切ってすぐに入れたら、カメラエラーが表示されず普通に起動して、撮影もできる。

撮影できるんだから、本格的にクラッシュしているわけではないようだけど。

バシバシたたいてたら治った

電源切って、数秒待ってから電源入れたらやはりカメラエラー。

電源を切ってすぐに入れたらちゃんと起動する。ガガッ! という感じで。

しかし、起動時に毎回、ガガッ! とやるのも面倒だし、そういうのって機械に負担かけて本格的に壊れるかもしれない。素直に修理に出すしかなさそうだ。

やれやれと、α7IIのあちこちをバシバシたたいてたら、なぜかカメラエラーが表示されなくなった。カチリと1回電源入れるだけで、起動する。

治った?

逆さまにして軍艦部をたたけば直るのは既知のことだった

帰宅してググってみると、事例があった。

α7IIにカメラエラーが表示されたら、逆さまにして軍艦部を軽くたたけば直ることがある、そうだ。

これ以来、シャッター半押し時の露出オーバーからフリーズ、の困った症状もなくなり、α7IIは絶好調。修理に出す機会も失った。

ホントに大丈夫なのかなコイツ、という不安はあるから、そのうち点検には出さないといけないが。

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/ノート術。