ハゲの生きざまをロック様とステイサムに教わった

ハゲの何がダメって、周囲に威圧感を与えてしまうところ。

頭丸める 筋トレする 明るく笑う ハゲの生きざま3原則

ちょっと髪が薄くなっただけで、周囲は

「この人がいたらハゲの話題は禁止ね」

と勝手にプレッシャーを感じてしまう。

ハゲたらスキンヘッドにして、筋トレして、小さなことは笑い飛ばしていきたい。

世界で最高にカッコいいハゲ2人が共演する映画

「ワイルドスピード スーパーコンボ」を観たのだが、かっこいいハゲ2人の共演が熱い。

ワイスピ本編はシリアスな雰囲気なんだけど、スピンアウトの本作は終始軽ーいノリ。

ジェイソン・ステイサムとドゥエイン・ジョンソンがキレる漫才を展開しつつ、バッサバッサと敵をなぎ倒し、ドッカンドッカン爆破していく。

人生で大切なことは世界で一番カッコいいハゲに教わった

▲画像は公式より拝借

やっぱステイサムとロック様はハゲた男のお手本ですね。

東洋人がハリウッドスターのマネをできるものじゃないけども。

  1. ビシッとスキンヘッドにする
  2. 筋トレする
  3. 明るく笑う

というハゲたオジさんの基本方針は、厳守していきたいなー

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。