半田付けなど細かな作業にツールクリッパーTX303が便利

自作キーボードの組み立てなど、細かな作業がつらい。手が2本では足りない。そこでツールクリッパーを買ってみた。

便利な第3の手 ツールクリッパーTX303

ツールクリッパーTX303。対象物をこれで固定すれば、両手を作業に使える。

箱から出した。折りたたまっている。

のばす。

クリップが3本あり、けっこう自由に動く。パソコンのモニタの横に書類を立てる、という使い方もできそう。

TX303をもっと便利にする

半田付けをするときなど、腕がもう一本欲しくなるのでTX303を買った。

便利そうだが、微妙に使いにくいところがある。ネジが回しにくい。脚部の底面が小さいのでたおれやすい。

アマゾンレビューを読むと、ユーザーがカスタムの方法を乗せてくれている。ありがたい。

まずネジ。アームを動かし、固定するのにしめたりゆるめたりするわけだが、最初からついてるネジは手で回しにくい。これを手回しノブ付きのネジに交換すると便利だそう。

こういうの。サイズはM4×12mmらしいが、ヒットしない。

10mmだといくつかヒットする。2mm短くとも大丈夫かな。試してみようか。

脚。板を貼り付けるといい。

レビューの受け売りだが、脚部は鉄なので、こういったマグネットトレイが便利そう。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。