iPhone11 Pro MaxからiPhone8へダウングレード 安いスマホをすっぴんでラフに使っていきたい

画面が大きくて見やすいし、写真はきれいに撮れるし、快適すぎていつまでもiPhone11Pro Maxをいじってしまう。生活リズムが乱れるほどに。

だから、思い切ってダウングレードしてみた。

▲関連記事

デザインがいい 大きさがいい

ダウングレード先は、第1世代iPhone SE。予備として手元に残しておいたもの。データを移して、こちらをメイン機として使い始めた。

悪くない。というか、けっこういい。

デザインがいい。iPhoneは6以降、ヌルッとした石けんのような形になったが、SEまでの、エッジが立ったこの形が好きだ。

画面サイズが4インチと小さいこともあり、エッジが手のひらに心地よく引っかかり、カバーなどつけずに片手で握っても、落とす心配がない。

スペックはそれなりだがそれがいい

iPhone11 Pro Maxに比べると、画面が小さくて、コントラストが低い。長時間の閲覧はキツい。

だが、それがいい。

iPhone11 Pro Maxは、快適すぎていつまでもダラダラと使ってしまう。SEだと短時間で切り上げることができる。

写真の写りがそれなりだがそれがいい

iPhone11 Pro Maxのカメラはとてもいいんだけど、撮った写真を見てるとなにか違うな、という気がする。デジタルくさすぎる、というのか。

光学性能とセンサーの大きさではなく、デジタル処理でなんとかしようというのがアップルの考えなんだろうけど。

世の中的にも、その流れで。

撮った写真、きれいではあるんだが。しかし、官能的な何かがないのよね。

写真は、ある程度の大きさのセンサー、ある程度の光学性能のレンズ、つまりデジカメで撮りたい。

スマホのカメラにはあんまり期待しないことにしよう。

iPhoneSEの電源が弱まっているからiPhone8を入手した

というわけでiPhoneSE第1世代をメイン機として使いはじめた。この小さい画面を長時間眺めていられないから、スマホをいじっている時間は減った。

しかし、バッテリーが劣化している。まだ半分ぐらい残っているのに、突然電源断する。そうなると、もう電源が入らない。

修理屋でバッテリーを交換しても4000円を切るぐらいの値段だ。持ち込むか。

しかしバックアップ機無しでは万が一が怖い。SE第1世代をもう一台入手しておこう。中古を探したが、動作がちょっと不安な個体しかない。

そこで意外に値下がりしていたiPhone8を入手した。

SE第1世代と比べると大きすぎるが、片手で操作してもなんとか落とさずにすむかな。

画面保護ガラスも、ケースも無しで運用しているが、これがいい。

すっぴんのiPhoneはシンプルで美しい。ケースでおおってしまうなんて不粋じゃないか。

  • 2020-07-23初出
  • 2020-08-05iPhone8を買い足したので追記

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。