スパイベルトBASICを買った

スパイベルトBASIC(ベーシック)を買った。

スパイベルトは、ゴムベルトでウエストに装着できるジッパーケース。カラダに密着させられるので、ランニングのときにスマホやカギなどを持ち運ぶのに便利。あるいは海外旅行で大事なものを身に付けておくのにもいい。

これがスパイベルトBASICだ

▲スパイベルト公式

スパイベルトにはいくつかのシリーズがあり、ベーシックは最も小さい。

手で持った感じ、かなり小さい。ケース部分のサイズは高さ3センチ、長さ17センチ。ほとんどなにも入らないのでは、という気がするが、ストレッチ生地なのでそれなりにモノは入る、はず。

ジッパーを開けたところ。

カラダにフィットするようにベルトの長さを調節すれば、走っても揺れない。

スパイベルトBASICにiPhoneXは入るのか

スパイベルトBASICでiPhoneX、自宅のカギ、カードを持ち運びたいのだが、これiPhoneX入らないかも、と不安になってきた。

あっ、ギリギリで入らない?

入った。

スパイベルトMESSENGERとBASICを比較する

ところで、もう2年ほどスパイベルトMESSENGER(メッセンジャー)を愛用しており。

メッセンジャーはかなり大きく、ポケット部は高さ6センチ、長さ28センチと、ベーシックの倍近い。こちらもケース部分は生地が伸びて、けっこう大きなものも収納できる。逆に、iPhoneX+小物少しぐらいで走ると、中でiPhoneXが暴れるため、ベーシックを買ってみた次第。

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/ノート術。