富津岬の明治百年記念展望塔に登った

千葉県は南房総市に出張に出かけました。習志野市内でレンタカーを借り、出発。休憩しようということで、眺めがよさそうな富津岬へ車を走らせました。

▲このへんです

岬の先端にはこのような建造物があります。

へえー。明治百年記念展望塔っていうのか。

風が強く、海に砂が堆積している地形ゆえか、マリンスポーツを楽しむ人が多いです。

ウィンドサーフィンがあんなにスピード出るってはじめて知りました。

では登ってみましょう。

富津岬先端から、房総半島側を見ました。

それにしても風が強い。休憩になったかよくわかんないけど、目的地に向けて出発しましょう。その前に昼メシかな。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。