友だちは少ない

友人のD君からLINEがあった。20年前の写真だ。彼、友人たち、私が写っている。D君とは中学時代からのつき合いだ。

たまに連絡するぐらいの仲の10代からの友人は2人。20代からの友人は1人いる。私は内向的な性格なので、そのぐらいがちょうどいい。

人生って、歳を重ねるとステージが変わっていく。学生から社会人へ。結婚して子供を得る。父になる。職場での立場も変わる。すでに、誰もが当たり前に結婚する時代ではないけど、友人たちは皆、結婚して家族を作った。私も。

友人と過ごす時間は減っていく。家族や仕事が人生の中心になるから。住む場所も離れる。昔と同じように友人と遊べない。たまに会って、近況報告するぐらいでいい。

最後にD君たちと会ったのは梅田で食事した5年ぐらい前だったかな。残る人生、友人と会う機会はそう何度もない。それでいいし、それでも友だちだ。コロナ禍でしばらく大阪に訪れてないから、今夏あたりそろそろ。

アイキャッチは、散歩中の1枚。近所の農地で。α7IVとSEL35F14GMで。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。