kzlog

日記

親切な管理人じゃないか

妻がマンションの管理人氏と話したら、横柄な態度で怖かったらしい。その少しあと、私も用事があって管理人氏と話をしたら、にこやかで親切だった。

管理人氏は、会社という上下関係の中で生きてきたんだろう。上司に頭を下げ、部下に威張る。自分より弱い者には横柄に、強い者には笑顔で。それがきちんとできたから会社人生を無事にゴールした。白髪がハゲて顔がしわくちゃになった今はマンション管理人としてセカンドライフを満喫している。

だから、その習性のまま、オジさんの私には笑顔で、若い女性の妻には横柄にしてしまう。

相手によって態度を変えるなって? 実際には無理な話だ。地位が高い人。権力を持っている人。道ばたで寝ている人。私だって相手によって態度を変える。そういうことに無頓着な思春期の男子だって、女子の容姿によって態度を変える。女子もイケメンかブサメンかで態度を変える。それがコミュニケーションだ。

管理人氏はその後、私たちの部屋までやってきて、私がした質問について親切に教えてくれた。妻はさっきと態度がまったく違うことに驚き、私は親切な管理人じゃないか、と言った。

アイキャッチの写真は妻。α7IVとSEL70200GM2で。

[itemlink post_id="12179"]

[itemlink post_id="11653"]