午前と午後にトレして身体を疲れさせないと眠れない

8時26分起床。

タスクをこなし、ストレッチ。骨盤職人に乗っかり、マッサージガンで脚を中心にほぐし、プリズナー・トレーニング式のスクワットとブリッジ。

午前にこれやっとくと身体の調子がいいのです。

12時に食事。

買い物。

帰宅して法人用カードの明細を確認。算定基礎届の文書作成。

17時からトレ。フィットボクシング2で30分有酸素運動。その後プリズナー・トレーニング。今日は肩。

逆立ちして肩、三角筋を刺激するわけです。まだ逆立ちできないので、

  • クロウ・スタンド
  • 三点倒立
  • 壁登り逆立ち

というメニュー。

これやると、肩よりも僧帽筋中部(肩甲骨周辺)に強烈に効きます。寝違えたのかな、というぐらい。

午前と午後にエクササイズするタスクを設定してて、きちんと両方やると身体が疲れて睡眠の質が高まるのですが、時間なくて省略したり、さぼってしまうこともあります。

今日はきちんとやれました。

18時から食事。

22時30分就寝。

アイキャッチはいい雲だったので思わずシャッターを切った一枚。α9とSEL55F18Zで。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。