コーヒー豆焙煎機に慣れてきた

起床して午前のタスクをクリア。お客さんから入電。排出物が産廃か有価物かの見解について。環境省の見解から教えていただいた。

コーヒー豆を焙煎した。

これまでの経験から、マニュアル通りだと深煎りしすぎてしまう。1ハゼの音を確認してCボタンを押すと、焙煎時間が長すぎるようだ。1ハゼ前、残2分30秒でCボタンを押した。中深煎りのちょうどいい色に焙煎できた。

premiere proで動画編集。画が傾いているので水平にしたく、方法を探していたのだが、やっとわかった。ここまで来るのに3日かかった。バージョンアップでインターフェイスが大幅に変わってるから、ググってヒットした記事が参考にならないのだ。

食事。

パン。カレースープ。サツマイモ。ピーナツバター。プロテイン。

ヨーグルト。バナナ。コーヒー。

食器を洗い、洗面所を清掃した。仕事。あっという間に90分経過してて休憩。

食事。2回目。

妻が作った抹茶スコーン。阿里山茶。プロテイン。

銀行から電話があり、明日、融資の契約に出向くことになった。先日の事故の件で保険会社から電話があり、病院に行っておくことにした。

ゴールデンカムイを読み進める。28日で無料期間は終わるから急ぐ。

食事3回目。

白米。いかの塩辛。豆腐と舞茸とわかめの味噌汁。卵焼き。トマト。冷奴。ビール。

ジンのソーダ割り。さつまいも。

いろいろと作業してたら日付変わって2時過ぎ。就寝。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。