アイマスクと耳栓で朝までぐっすりと安眠する

先日48歳になってしまい、もうほぼ50歳ということに呆然とするのだが、今、歳をとっていちばん困っているのが、

長時間ぐっすりと眠れなくなった

ことだ。夜中に何度も目覚めて、眠れないからしかたなく起きてタスクを消化しはじめて、しかし4時間しか寝てないんだから当然パフォーマンスは悪く、昼間に眠くなって居眠りして、生活リズムがガタガタになっていく。

筋トレのダメージも抜けにくい。アンチエイジング的にも、もちろんよくない。

そんなわけで、サラリーマン時代に騒々しいカプセルホテルで安眠するために使っていた2つのアイテム、アイマスク耳栓を導入してみたら、あら朝までぐっすり

ちょっといいアイマスクはラグジュアリーな着け心地

アマゾンで調達したなんだかよさげなアイマスク。

こういう形。頭の後ろでマジックテープで止める仕組み。

アマゾンでアイマスクを検索してみると、側面から後ろはヒモっぽいデザインのアイマスクがほとんど。

でもそういうのは着け心地悪そう。このアイマスクは全周囲を柔らかく包んでくれそうなのが、選んだ理由。

生地が柔らかく、肌触りが心地よい。目の周囲をしっかりおおってくれて、着けたら真っ暗。

MOLDEXの耳栓はちょっと違う

耳栓は、MOLDEX(モルデックス)の8種詰め合わせセットを選んだ。

ケース付き。

持ち運びに便利。

指で潰して小さくして、

耳の穴に入れる。ゆっくりと元の形に戻るので、耳の穴にフィットして音を防ぐという仕組み。

こういった耳栓、100円ショップにもある。MOLDEXの耳栓、いいとは聞くが、どれも同じようなもんでしょ、と思ってた。しかしそうではなかった。MOLDEX最高!

MILDEXの耳栓は潰すとかなり小さくなってくれて、元に戻るのもゆっくり。だから耳に入れやすいし、その結果、防音性も高くなる。

460円で8個入りであり、100円で2セット入りの100円ショップ版と比較すればコスパはとてもいい。

ちょっといいアイマスクとMOLDEX耳栓で夜中に目覚めず朝までぐっすり

ということでアイマスクと耳栓を着けて寝てみたら、夜中に目覚めず朝までぐっすりと眠れた。

睡眠の質が高いと、日中のパフォーマンスも違う。気分がいい。

この記事を書いた人

カズナリ

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/ノート術。