厚木で仕事してJA直売所で食事して帰宅した

レンブラントホテル厚木で起床した。古めだが雰囲気のいいホテルだ。朝食のビュッフェは今ひとつだった。ヨーグルトが酸味が強すぎて口に合わなかった。

チェックアウトして、車で愛川町へ。緑が多い。仕事を終えて、相模川三川合流地点の河川敷へ。天気が良くて夏のようだった。草地にベンチとテーブルをすえ、ゆっくりとビール缶をかたむけている二人の老人がいて、私もやりたいと思った。

朝食後、別行動していた妻が待っていた。ルスルエルユニックでパンを買い、相模川ローズガーデンまで歩いたが花は咲いていなかったらしい。

相模川の河原を歩き、水に触れた。JA直売所の夢未市へ行ってみることにした。

私は醤油味焼きそば、彼女は鶏そぼろ弁当を買った。野菜や味噌も買った。店舗外にテラスがあって、買ったものを食べた。スピーカーから、食事には合わない、騒がしい音楽が流れていた。すぐそこに停まっているキッチンカーから、時おり嬌声が聞こえてきた。

車を家へ向ける。首都高を避けた。圏央道、関越道、外環道を選んだ。こちらのルートも鶴ヶ島JCT手前で混んでいた。こんなところも混むのか、と驚いた。徐行していたらバイクが事故っていて、そのせいだったらしい。

アイキャッチはMacBook Pro14。英語キーボードがシンプルでいい。α7IVとSEL70200GM2で。

この記事を書いた人

カズナリ

雑記ブログ「カズログ」の中の人。1971年生まれ。180cm80kg。ブロガー/ひとり社長。ツイッターで捕まえた年が半分の嫁が自慢。好きなことは家族/会社経営/作文/筋トレ/写真/システム手帳いじり。